アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ブリトニーが坊主・スキンヘッドの真相
ブログ紹介
ブリトニーが坊主・スキンヘッドの真相
zoom RSS

ブリトニーが坊主・スキンヘッドの真相

2007/02/19 12:08
ブリトニー・スピアーズが坊主でスキンヘッドになった

ブリトニーははじめディズニーの番組の一キャラとして出演していた。
日本でならブリトニーは安室奈美恵がポンキッキでぬいぐるみを来ていたように。
だが、ブリトニーはどんどんと芸能界に頭角をあらわし、
いつの間にかブリトニーはマイケルジャクソンに継ぐ存在となった。

ブリトニーのニュースでのテレビ動画↓
http://abcnews.go.com/Video/playerIndex?id=2883571

80年代から90年代はじめまで、マイケルはキング・オブ・ポップス
と言われていた。マイケルがペドフィリア裁判で人気が下降したあとに、
ブリトニーが登場し、90年代後半から00年代はじめまで
クイーン・オブ・ポップスという称号をかくとく。
しかし、結婚し出産で芸能界から一時退いた。
そしてブリトニーが現れたと思ったら、ノーパン事件を起こし、
マイケルと同じ嘲笑の対象となってしまった。

ノーパン画像は↓です
ブリトニーノーパン画像

画像

【ブリトニーのスキンヘッドの真相】

ブリトニーは16日、ロサンゼルスにある庶民向けの美容室を訪れ、
髪の毛をそり落とし、スキンヘッドにした。
アメリカのメディアは、ブリトニーが心身ともに消耗しているのではないかと報道した。
ブリトニーは美容室で、頭を丸めるよう美容師に伝えたが。
美容師がブリトニーの注文を拒むと、パパラッチがカメラを構える前で、
自らはさみを取り、髪を切った。
美容室の経営者は米誌USウィークリーに対し、
「ブリトニーは髪を切ると、鏡を見て、涙を浮かべながら
『何てことをしたのかしら。全部そってしまったわ。ママに怒られちゃう』
と話していた」といった。経営者は、料金20ドルを受け取らなかったという。
 別の従業員は「ブリトニーがどうやってこの店を見つけたのか分からない。
ふらっと店にきて、頭をそりたいと言った」とかたった。
 ロサンゼルスのテレビによると、ブリトニーはその後、
入れ墨を訪れ、入れ墨をほった。

ブリトニーの入れ墨画像は↓にあります
ブリトニー入れ墨画像

画像
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 66 / コメント 0


月別リンク

ブリトニーが坊主・スキンヘッドの真相/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる